次亜塩素酸水『プリュテック』で、強力除菌・強力消臭…でも安全!感染リスク と戦うあなた を応援します!







人と環境に優しい除菌・消臭水『プリュテック』は、ご家庭から医療機関まで、さまざまなシーンでご利用頂いています。
強力な除菌力・消臭力を保ちながら安全・安心なのは、人間の体内の殺菌成分と極めて近いからです。


先ず、お伝えしたい事…『次亜塩素酸』は『次亜塩素酸ソーダ(ナトリウム)』とは違うんです。
感染対策のために強い殺菌剤を使い『肌荒れするのはしかたがない』…と思っていませんか?
 感染リスクが高いのは『リネン(タオル)』です。手洗い後は『ペーパータオル』をオススメします。

    厚生労働省


 『次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムの同類性に関する資料』

次亜塩素酸(HOCL)の殺菌力は次亜塩素酸イオン(OCl-)より約80倍高く、抗菌・抗ウイルス活性が高い事、
手荒れ・環境負荷が少なく、トリハロメタンの生成がない事が記されています。
3ページの表1-2)…有効塩素濃度が低いため、失活し易い→新鮮なうちに流水での使用が原則。
これは、生成方式が電気分解のためです。
この問題点を改良したのが、『希塩酸混合方式』=プリュテックです。
この方式の場合、生成時の有効塩素濃度は約500ppmで、冷暗所保管・未開封の場合、
約1年持ちます(経時後約400ppm)。
また、エンドユーザー様が生成機械を扱う場合は、『炭酸ガス混合方式』の方が安全です。
この方式の場合、生成時の塩素濃度にもよりますが、有効期限が1~6ヶ月となり、
『希塩酸混合方式』よりは短くなります。

 『冬は特に注意!ノロウイルスによる食中毒』

『ノロウイルスに関するQ&A』

『腸管出血性大腸菌感染症について』 O157等

『マイコプラズマ肺炎について』

『RSウイルス感染症について』

『手足口病について』

『インフルエンザ対策』


    食品安全委員会

 『添加物評価書「次亜塩素酸」』

トリハロメタンの残存量や細胞への安全性に関する内容です。



    北里大学医療衛生学部 微生物学研究室 研究報告書


 
『次亜塩素酸精製水によるノロウイルス不活化作用の検討』

『次亜塩素酸精製水によるヒトインフルエンザウイルスの不活化作用の検討』



    その他 検査報告書


 
『次亜塩素酸水対応型噴霧器設置における微生物検査』

『次亜塩素酸水溶液臭気試験結果』
 

 
 この度の大震災における
被災地への感染対策支援
 
 
 感染対策支援掲載記事

 感染対策講習会
  随時受け付けております。

 
 
 FAXでのご注文【エクセル】

 FAXでのご注文【PDF】
 
 現在の買い物カゴの中身

 
■ 導入シーン
生活シーン

業務用シーン

 

■ サイトマップ

 



■ 携帯サイト

 



■代理店
(有)ワークスプロ
〒272-0138
千葉県市川市南行徳
1-17-22-103号室

【TEL】047-390-3306
【FAX】047-390-3305
 
■ お問い合わせ
【営業時間】09:00~18:00
【休日】土曜・日曜・祝祭日

お問い合わせフォーム・FAXによるお問合せは、24時間受付けております。